« あおぞら演説会始まる! | トップページ | 晴ればれ!第34回愛知赤旗まつり »

2014年10月10日 (金)

あおぞら演説会つづく!

青木の演説キャラバンは降ったり晴れたり、いつも青空とは行きませんが
今日も続きます。

公園のそばで訴えていると、小学生ぐらいの男の子がポスターと何度も
見比べて、

「このひと似てるー」

思わずマイクで本人ダヨと言いそうになりましたが、きっとこれからも、こんな
場面が出てきそうです。
ある所では、遊んでいた子どもたちが7人ほどワーッと寄ってきて最後まで
聞いてくれました。

「このひとなんだろ?」

不思議そうな表情で、それでも真っすぐ見つめてくるので、安倍政権のことや、
消費税のこと、憲法やリニア開発、くらし最優先の市政にしたいことを心を
こめて話しました。
途中で疲れたのかうなだれていた女の子が、わたしの活動のきっかけに
なった原発のことを話しだすと、ハッと顔を起こしたのが印象的でした。
伝わってるといいな、、、

後援会のみなさんが、前もって案内のチラシを配ってくださってますが、産ま
れたばかりのお孫さんを抱いた女性が、チラシを見て聴きに来てください
ました。

「この辺は産科がぜんぜん無くて、娘お産が大変でした。少子化対策って
どうなんですか?


西区にはいま、トータルに対応出来る産婦人科がひとつもありません。
一番近くでも、となりの区で大病院。予約でいつも一杯です。産気づいてから
慌てて病院を探しても、受け付けてくれる所を探し回らないといけない場合も
(>_<)
高齢化の進んでる地域など難しい事情もありますが、出産や子育てに不安
がつきまとう現状をなんとかしたいと思います。

「もっと子育てに優しい市政、実現したいです」

とお話しし、小中学校の給食費無料化署名に協力していただきました。

8年前の市議選で、わしの恵子さんは中学校までの医療費無料化を訴え
ました。お母さんたちとちからを合わせて、5年をかけて無料化が実現し、
全県にひろがりました。
その頃から比べても、子育て世代の貧困化は進んでいます。お弁当も持て
ずランチも買えず、お昼時に教室からそっと消える、、、そんな生徒さんを
なくしていけるよう、給食費無料化の声を広げたい。

道中は色んなことがあります。
通りがかりに「ガンバレヨー!」と励まして下さる方、
「話し聴いてた良かったぞ」と名刺を受け取ってくださる方、
「うるさい!人の迷惑考えろ!」と言い捨てていく方、
毎日が嬉しかったりヘコんだりですが、現場の生の声はどれもちゃんと
受け止めたい

演説キャラバンは明日でひとくぎり。
午前の部と夕方の部のあいだに原発パレード【にしくアクション】、そして
翌日は待ちに待った赤旗まつりです。台風が心配ですが、雨マークがとれ
ました!
あしたもガンバるぞっ!

Dscn6995

Mini_141009_2004

« あおぞら演説会始まる! | トップページ | 晴ればれ!第34回愛知赤旗まつり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/57613395

この記事へのトラックバック一覧です: あおぞら演説会つづく!:

« あおぞら演説会始まる! | トップページ | 晴ればれ!第34回愛知赤旗まつり »