« いっせい地方選 わしの恵子・青木ともこ事務所びらき | トップページ | 春を呼ぶ、まちかど演説会 »

2015年2月16日 (月)

如月のまちかど演説会

恒例のまちかど演説会が始まりました。
21日までの8日間で約70か所、地元西区の旅です。
初日から「雪女」になってしまいました。
しびれる寒さでしたが、道行くひとの反応は熱く、 リーフやチラシを
「こっちもちょうだい」と受け取ってくださる方も。
事前に近辺に配ったチラシを持ってポイントで待っていて下さる方も見え
ました。寒いなかを本当にありがとうございます!

公園で遊んでいた小学生が、「あ、アオキだーっ!」と押し寄せてきたので
みんなと握手。
「お父さんお母さんによろしくね」と話しかけると 、「、、、、、」
とにかく覚えてもらえるのは嬉しいことです。

地方選挙は4月3日告示、12日が投票日です。
県会に初挑戦のわしの恵子さんと、市議会引き継ぎに挑戦の青木ともこ。
国の悪政の防波堤になる県政、市政をめざします。
大村知事も河村市長も、アベノミクスさながらに、大型開発一本ヤリと、
大企業減税の大判振る舞い、リニア新幹線を見すえた名古屋駅の大規模
開発に税金投入の糸目をつけません。
そのいっぽうで、市民の暮らしに関わる医療、福祉、教育の予算は後回し。
くらしの負担増に誰もが悲鳴をあげています。
いま本当に必要なのは、ハコモノだらけのスーパーターミナル名古屋よりも、
市民の負担を軽くして、毎日の暮らしを最優先に立て直すことだと考えます。

大型開発最優先の浪費型予算を見直せば、暮らしや福祉、教育の財源は
じゅうぶんに出来ます。
リニアによる大規模環境破壊ではなく、保育園や特養ホームの増設など、
くらしに密着した公共事業を増やすべきではないでしょうか?

ひとりひとりの願いがまっすぐ届く政治、どうしても実現したい!

11008064_1576532955897154_137592730
雪の寒さも負けません!

10959711_1576533035897146_519513937
公園で子どもの握手攻め

Dscf0416
わしの恵子市議は議会の合間をぬって














« いっせい地方選 わしの恵子・青木ともこ事務所びらき | トップページ | 春を呼ぶ、まちかど演説会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/58945880

この記事へのトラックバック一覧です: 如月のまちかど演説会:

« いっせい地方選 わしの恵子・青木ともこ事務所びらき | トップページ | 春を呼ぶ、まちかど演説会 »