« 名古屋港の軍事利用に抗議! | トップページ | 働くひとバンザイ!第86回メーデー »

2015年4月28日 (火)

統一地方選を終えて

4月12日の前半戦に続いて26日、地方選後半の投開票が行われました。
日本共産党は愛知県3市町で議席の空白を克服し、改選前56議席から
60議席
へと前進させて頂きました。
女性候補24人は全員当選を果たし、20代、30代の候補も議席を獲得でき
ました。
前半戦では12年ぶりの県会2議席回復、市会は5議席から過去最多の12
議席
へと大幅に伸ばしました。

「安保法制」 = ”戦争立法”をめぐって、戦争か平和かの重大な分かれ道
に立った地方選でしたが、安倍政権の暴走を許すかどうか、いち地方選挙
にとどまらない、歴史的な闘いだったと思います。

「平和憲法を守れ」
「子どもたちに平和な未来を残したい」
一票、一票に託していただいたみなさんの願いで、日本共産党は、この
地方選を全国的な躍進を果たすことが出来ました。

自民、公明与党は5月中旬にも”戦争立法”国会提出し、会期を延長して
でも合意に持ち込む構えです。アメリカへの軍事協力を「地球規模」
広げて、どんな戦争でも自衛隊の武力行使を可能にしようというものです。

闘いはこれからが正念場!
国会にも地方議会にも「戦争NO!」の声をしっかり届けるため、全力あげて
がんばります!

Dscf4015_2

« 名古屋港の軍事利用に抗議! | トップページ | 働くひとバンザイ!第86回メーデー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/59802504

この記事へのトラックバック一覧です: 統一地方選を終えて:

« 名古屋港の軍事利用に抗議! | トップページ | 働くひとバンザイ!第86回メーデー »