« 6月議会を終えて | トップページ | 相生山をたずねて »

2015年7月17日 (金)

「戦争法案」ゼッタイ廃案!

7月16日、安倍政権は国民多数の反対を押し切って「安保法案」=「戦争法案」を
衆議院で採決しました。

この間、国会前をはじめ全国で数えきれないほどの緊急集会やデモが行われ、
いま日本中が騒然となっています。
西区でも、駅頭やまちかどで「戦争法案は廃案に!」と訴えて来ました。

衆議院通過の前日、私は国会前の抗議参加のため新幹線に飛び乗りました。
車内の電光掲示ニュースに法案採決の速報が、、、


11207278_1627501257466990_418683283


11188170_1627501280800321_3024684_2


その間、わしの恵子県議は地元駅を抗議のデモ行進し、途中から10人が次つぎ
飛び入り参加するほど、大変な反響でした。


Dscf44201


国会前に到着したのは20時半過ぎ。そこには物凄い人垣が出来ていて、燃える
ような抗議の声をあげる若者たちで埋め尽くされていました。帰るひとはほとんど
なく、まだ駆けつけて来るひともありました。


11695852_1627675934116189_462116655


若者たちはマイクを持って、次つぎ入れ替わりながらコールを続けました。

「安倍はやめろ!」
「戦争法案ゼッタイ反対!」
「勝手に決めるな!」
「戦争やりたい総理はいらない!」



11041017_1627675974116185_222622277


ストレートな怒りがそのまま言葉になって国会の周りに響き渡り、私も楽器を
手にコールに続きました。現場ではドラムを持って駆けつけた友人に出会い、
いっしょに終電時間まで声をあげ続けました。
この日の参加者は10万人と報じられました。

憲法学者の9割が「憲法違反と認めている戦争法案。
国民の8割が「説明が不十分」6割が「反対」と言っているにも関わらず、安倍
政権は数のちからに任せて参議院の通過を狙っています。

ひとの命に関わる重大な問題を、ウソと言い逃れでゴマかし切れると思うのは、
大きな間違いです。若者たちはゆがんだ大人たちの企みを見抜いています。

若者たちの未来を安倍政権の好き勝手に左右されちゃあたまらない、ちからを
合わせて絶対に廃案へ追い込もう!そんな思いが込みあげました。

名古屋市議会では、共産党市議団が提案した「戦争法案反対」の意見書は
否決され、市民からの請願も同様でした。
国会では共産、民主、維新、社民、生活の野党が「この国会で法案を成立させ
ない」と共闘していますが、国政と市政の距離は依然として大きいと感じます。

これからが闘いの本番です。
















« 6月議会を終えて | トップページ | 相生山をたずねて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/60781838

この記事へのトラックバック一覧です: 「戦争法案」ゼッタイ廃案!:

« 6月議会を終えて | トップページ | 相生山をたずねて »