« 「リニアと大型開発・まちづくり」ウォッチング | トップページ | 愛知県弁護士会主催【9.5安保法案に反対する集会&デモ】 »

2015年9月 7日 (月)

平和を守りぬく!思いひとつに、、、9.5共産党時局演説会

9月5日、戦争法案の国会審議が大きな山場をむかえる中、西区の時局演説会が開かれ
、会場いっぱい130名の参加で熱気にあふれました。

来年夏の参議院をめざす、すやま初美予定候補。そして比例代表たけだ良介予定候補
のお二人を迎えて、激動の情勢と、これからの闘いの展望を熱く語って頂きました。

私は司会をつとめさせて頂き、最初に、まもなく始まる9月議会に向けて、市民要求実現
のために頑張る決意と、ごあいさつしました。

わしの恵子県議は県政報告のなかで、大村知事が県税を投入して三菱重工と共同で
ゼロ戦を展示し、今度は小牧空港で飛ばしたいと言い始めている、と報告し、会場が
どよめきました。時代逆行の異常さは安倍政権さながら、ここでも「自共対決」で奮闘
する決意と訴えました。

すやま初美さんは、若者を貧困に追いやる社会を変えたい、そして貧困から自衛隊への
就職をすすめるようなことまでいい出している政府はどうあっても許せない、安倍政権を
かならず追いこんで、参議院に駆けあがると訴え、大きな拍手に包まれました。

たけだ良介さんは、3児の父親として「どの子も戦場には送らせない」、国会での審議が、
80回以上も中断し、政府の答弁もボロボロに破たんしている戦争法案は審議にも値しない、
と痛烈に批判しました。ユーモアも交えながらの迫力の訴えに、会場から、
「いますぐ国会で働けるね!」と早速期待の声が寄せられました。

最後はドラムといっしょに「平和のコール」で盛りあがりました。


Dscf4887


国会の会期はあと3週間。自民・公明与党は16日にも安保法案成立に持ちこもうとして
います。
最新の世論調査では「今国会で成立させるべきではない」の回答が、65.6%と急上昇
しました。世論のちからです。

戦争法案はかならず廃案へ、最後の最後までちからを合わせましょう!

« 「リニアと大型開発・まちづくり」ウォッチング | トップページ | 愛知県弁護士会主催【9.5安保法案に反対する集会&デモ】 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/61492583

この記事へのトラックバック一覧です: 平和を守りぬく!思いひとつに、、、9.5共産党時局演説会:

« 「リニアと大型開発・まちづくり」ウォッチング | トップページ | 愛知県弁護士会主催【9.5安保法案に反対する集会&デモ】 »