« 愛知県弁護士会主催【9.5安保法案に反対する集会&デモ】 | トップページ | 9月議会スタート!予算要望を市長に提出 »

2015年9月 9日 (水)

「リニアは住民にていねいな説明を!」都市活力向上委員会

9月9日、都市活力向上委員会が開かれ、12月に懇談会が予定されているJR東海、
名鉄、近鉄への要望書案
について意見を取りまとめました。

都市活力向上委員会は、都心部と市内各地の魅力あるまちづくりを目的に、交通
機関や堀川などの整備をめざすための審議をする特別委員会で、田口かずと市議
団長と私が担当しています。

いま名古屋市は、リニアを起爆剤にして、名古屋駅周辺の大改造とターミナル駅の
強化を打ち出しています。
要望は、JR東海にリニアの着実な推進を、各社にはリニア開通を前提にした駅構
内の整備の協力、ホームドアの設置などを求める内容です。

私は、名古屋駅を利用者にとってより便利に改良することは賛成しても、リニア建設
については、沿線住民への事業説明や情報提供がいまだに不十分という声があり、
リニア建設工事がおよぼす環境影響の問題も解決していないので、推進には反対
と意見をのべました。

また、私の6月議会のリニア関連質問で、市長が

「とにかくデカい工事ですので、ていねいに説明を尽くしてほしいとJRに申し入れる」


と答えたこと、そして、先日愛知県下の環境団体と市長との交渉のなかで、

「事業説明が足りない」
「JRは当たり前のことが出来てない」


そんな声が多かったことから、要望に、「沿線住民に十分な説明と情報提供をおこなう」
という文言をかならず加えてほしいと強く求めました。

田口議員も、リニア事業のていねいな説明がなされることは、賛否を越えて当然の
ことで、議会として要望すべきだと強調しました。
また、あおなみ線の中部国際空港への延伸については、空港2本目滑走路建設も
視野にあり、不要不急な事業なので要望すべきではないと批判しました。

公益企業であるJR東海は、相応の社会的責任を果たすべきです。
そして、名古屋市は税金の浪費につながる大型事業は見直して、くらしを最優先に
立て直すこと
、ねばり強く要求していきます。

下のページで本会議や委員会の映像をリアルタイムでご覧いただけます。
傍聴も出来ますので、本会議とあわせてぜひお越しください。
明日10日から、9月議会がスタートです。

委員会ネット中継のページ(録画もあります)
http://www.gikai-tv.jp/dvl-nagoya/3.html


20150909_151228

« 愛知県弁護士会主催【9.5安保法案に反対する集会&デモ】 | トップページ | 9月議会スタート!予算要望を市長に提出 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/61534851

この記事へのトラックバック一覧です: 「リニアは住民にていねいな説明を!」都市活力向上委員会:

« 愛知県弁護士会主催【9.5安保法案に反対する集会&デモ】 | トップページ | 9月議会スタート!予算要望を市長に提出 »