« 「子どもたちのおひさまを守ろう」マンション建設日照問題 | トップページ | 地下鉄の安全対策を緊急要望 »

2016年7月30日 (土)

児童の安全登校対策などを土木事務所へ要望

7月27日、わしの県議とともに、西土木事務所長をたずね、登校時の安全確保
のため、交差点にポールなどの設置を要望しました。

ご相談を頂いた、押切・美濃街道沿いのお宅の前は、小学校児童の登校の集合
場所で、毎朝、20人ほどの児童が集まるのですが、街道を往来するトラックなど
が左折をする時に、歩道に乗り上げることがあり、子どもたちを巻き込みはしない
かとても心配だと、毎朝お宅の前で子どもたちを見守ってくださっているそうです。

2016072317290000

美濃街道は、朝7時~9時、夕方17時~19時は通行規制されますが、今後は、
規制解除する計画があり、そうなれば、通行車両がさらに増える見通しです。

児童の安全登校のため、集合場所の角に、ガードとなるポールなどの設置を要望
しました。

また、西円頓寺商店街の解散にともない、商店街の電灯が消え、周辺が暗くて夜
道が怖い、最近は近くでひったくりが増えている、とご相談を受けて、こちらも状況
をお伝えしました。

20160730_102138

土木事務所は、辻つじや交差点の街灯は管理しており、街灯の間隔が100mを
超えていれば、間に設置するとのことですが、さっそく現場を見て、地元の方にも
お話をうかがう、と応じてくださいました。

Dscf6890

« 「子どもたちのおひさまを守ろう」マンション建設日照問題 | トップページ | 地下鉄の安全対策を緊急要望 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/66755272

この記事へのトラックバック一覧です: 児童の安全登校対策などを土木事務所へ要望:

« 「子どもたちのおひさまを守ろう」マンション建設日照問題 | トップページ | 地下鉄の安全対策を緊急要望 »