« いじめ問題シンポジウムの報告集をもって | トップページ | 9月議会の質問時間が決まりました »

2016年9月12日 (月)

9.11「東海豪雨16年 語り継ぐ集い」に参加

9月11日朝6時、西区山田地域のあしはら公園で毎年行われる「東海豪雨
語り継ぐ集い」に、今年もわしの県議とともに参加しました。東海豪雨から今
年で16年目になります。

Dscf7140
キャンドルが灯され、災害で犠牲となった方がたに黙とう

追悼のあと、当時この地域で被災された方や救援活動をされた方たちが、
復興の想いや東海豪雨を語り継ぐ大切さをそれぞれ語っておられました。

このあしはら公園は、東海豪雨の当時、新川の堤防が決壊した場所にあり
ます。その時咲いていた水仙の花が記念の花となり、今年は石碑のそばに
水仙や石巻市の花リナリア、熊本県の花りんどうなど、被災地の花の球根
を植えました。

Dscf7142
「がんばって咲いてね」と声をかけながら

昨年9月の常総市鬼怒川の決壊、今年4月の熊本大地震、そして北海道や
岩手の豪雨水害と、深刻な災害が相次いでいます。

名古屋市はいま、風水害対策のあり方を示す基本計画を策定中で、今後発
表される国と県による「最大規模の高潮・洪水想定」と、過去の災害を教訓
にして、浸水対策の強化を検討しています。
過去の災害から、避難のあり方や物資の供給、福祉避難所の運営など多く
の課題が残されました。

地域の防災力を高めながら行政がちからを発揮して、災害に強いまちづくり
を支えていくことが今こそ必要と、あらためて強く感じたこの日の集いでした。

« いじめ問題シンポジウムの報告集をもって | トップページ | 9月議会の質問時間が決まりました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/67448846

この記事へのトラックバック一覧です: 9.11「東海豪雨16年 語り継ぐ集い」に参加:

« いじめ問題シンポジウムの報告集をもって | トップページ | 9月議会の質問時間が決まりました »