« 青木ともこ事務所ニュース12月18日号 | トップページ | 青木ともこ事務所ニュース12月25日号 »

2016年12月23日 (金)

寒風に負けず街頭へ

12月23日、師走の冷たい風が吹くなか、地元の浄心駅で来るべき総選挙
にのぞんで、衆議院愛知1区大野ひろみつ予定候補、わしの恵子県議、そ
して西区後援会のみなさんとともに、党の政策を訴えました。

安倍政権のもとでこの1年、内戦が続く南スーダンへの自衛隊派遣やTPP
のゴリ押し、カジノの合法化、年金カット法、沖縄でオスプレイが墜落しても
なおアメリカのなすがまま、、、、こんなひどい政治が一日でも長く続いては
たいへん!そんな思いをこめて、国民のいのち、暮らし、平和をおびやかす
「アベ政治」を一日も早く終わらせましょう!と呼びかけました。

そんななかでも、今年は大きな希望が見えた年でもありました。
7月の参議院選挙で、暴走を続ける「アベ政治」をなんとかしようと、市民と
野党がちからをあわせ、参議院32の1人区のうち野党統一候補が11議席
を獲得するという快挙を遂げました。

「市民と野党がちからを合わせれば政治は変えられる」そんな素晴らしい展
望が開いた2016年でした。
日本共産党はこの希望に確信をもって、政治を変えたいと願う市民とともに
来るべき総選挙にのぞみます。

今年1年、みなさんのご支援、ご指導に心から感謝を申しあげ、来年もいっ
そうのお力添えをたまわりますようよろしくお願いいたします。


Fb_img_1482565658592

« 青木ともこ事務所ニュース12月18日号 | トップページ | 青木ともこ事務所ニュース12月25日号 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2044544/68959652

この記事へのトラックバック一覧です: 寒風に負けず街頭へ:

« 青木ともこ事務所ニュース12月18日号 | トップページ | 青木ともこ事務所ニュース12月25日号 »