« 市立3幼稚園の存続を! | トップページ | 「なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)」に関する申し入れ »

2017年7月11日 (火)

歴史的!「核兵器禁止条約」採択の日に西区パレード

2017年7月7日、ニューヨーク国連本部で、「核兵器禁止条約」が、
賛成122ヵ国、反対1ヵ国、棄権1ヵ国で採択されました。その歴史
的瞬間が世界中に報じられました。

B7ac08ce3bb4d912d30a35ce61c0a972

日本共産党は、志位和夫委員長を団長として、国際会議に参加し、
条約採択の歴史的瞬間に立ち会いました。

志位委員長は条約実現について、「被爆者や市民団体など草の根
で作られた。核抑止論に依存した安全保障論を否定するものだ」と
述べ、”条約に署名しない”日本政府については、「被爆国の政府と
して核軍縮の議論をリードすべき」と批判。
また核兵器廃絶を実現するためには、条約と市民社会のちからで、
核保有国に条約参加を迫っていく世論を高めることが必要と強調し
ました。

この日(日本時間で8日)、西区では「さよなら原発・戦争法廃止」の
定例パレードでしたが、出発に先立ち、「ヒバクシャが訴える核兵器
廃絶国際署名」を上小田井駅で取り組みました。

P11901383

炎天下でしたが、西区のみなさん、わしの恵子県議、大野ひろみつ
衆議院愛知1区予定候補とともに、国連会議のご報告と、ヒバクシャ
国際署名のよびかけ、安保関連法=戦争法の廃止を訴えて、元気
にアピールしました。
大変な暑さでしたが、歴史的な1日の西区パレード。喜びもひとしお
でした。

P11901433

« 市立3幼稚園の存続を! | トップページ | 「なごやアクティブ・ライブラリー構想(案)」に関する申し入れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事