« 中学校道徳教科書 展示会6月8日から | トップページ | 移動販売がきました!買い物難地域に朗報 »

2018年6月 6日 (水)

2018平和行進が名古屋に

全国を歩いて原水爆禁止を訴る「平和行進」が6月、名古屋市内に入りました。
名古屋市庁舎前では4日朝、「核兵器廃絶2018年あいち平和行進団」が出発集会を行い、日本共産党から、わしの恵子県会議員、名古屋市議団から岡田、柴田、西山市議と青木が参加し、激励と連帯のご挨拶をしました。

集会のあと、官庁街をみなさんといっしょに平和行進で元気にアピールしました。

平和行進代表団のみなさんは、名古屋市役所を訪問し、核兵器禁止条約の署名・批准を求める意見書の採択、原水爆禁止2018年世界回大会の支持、ヒバクシャ国際署名への賛同などを市に求めました。
全国自治体の首長がヒバクシャ国際署名へ次々賛同するなか、名古屋市長が最後にならないよう、被爆者支援の充実もあわせて、引き続き求めていきます。

平和行進は、北海道から沖縄まで、全国津々浦々のコースを歩き引き継がれ、8月4日には広島平和公園に到着します。

Img_6264_3

« 中学校道徳教科書 展示会6月8日から | トップページ | 移動販売がきました!買い物難地域に朗報 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事