« 2018平和行進が名古屋に | トップページ | 非核の願い一歩一歩 »

2018年6月 7日 (木)

移動販売がきました!買い物難地域に朗報

西区の市営比良荘近くの食品スーパーの撤退で、生鮮食品や日常の買い物にも困っている状況を何とかしたいと、西区の共産党後援会と山田東党後援会と一緒に、アンケート活動や聞き取りをし、調査を重ねてきました。

このたび、西区社会福祉協議会のコーディネートもあり、移動販売車「一心天助」さんが、水曜と土曜の午後、比良荘集会所へ来ていただけることになりました。

初日の6日は、わしの県議や後援会の皆さんと一緒にうかがいました。午後2時から業者さんが来るということで、比良荘のみなさんらが集まりましたが、雨のためか販売車が遅れてきて少し心配しました。

「一心天助」さんは、柳橋で仕入れるという、おいしそうな鮮魚をそろえており、「明日のお弁当はエビフライにする」「今日はお刺身にしよう」「新鮮でおいしそう」「野菜がもっとあるといいなあ」などの声が。お魚の他に、くだものやパン、お肉や牛乳も一部そろえていました。

「一心天助」さんは、個人客への訪問が多く、集合住宅への販売は初めてだそうです。「今日注文を受けて次回にお届けすることもできます」と、言っておられました。

まずは、第一歩を踏み出したところです。今後、もっと便利になるよう相談しながら進めていけるといいと思いました。

Dscf19012
あいにくの雨でしたがたくさんのお客さんが

Dscf19092
鯛、まぐろ、えび、かつお、鮎も

« 2018平和行進が名古屋に | トップページ | 非核の願い一歩一歩 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事