経済・政治・国際

2017年5月20日 (土)

青木ともこ事務所ニュース5月21日号

久々の掲載になりますが「青木ともこ事務所ニュース」最新号をお届けします。

5月21日号
 マイナンバー 市税通知への記載を中止
 「ミサイル危機」煽る政府に市は同調するな
 若い子育て世帯にリノベーション住宅
 今年度の党議員団人事
 青木ともこの活動日誌 5月11日~5月17日

X


2017年5月13日 (土)

「マイナンバーの記載が中止に」中小業者の要望が実現へ

名古屋市はマイナンバーについて、事業主に送付する「特別徴収税額決定
通知書」(従業員から天引きし納税する、市民税の金額を通知する書類)に、
従業員一人ひとりの税番号を記載し、普通郵便で送る計画でした。

これには、民主商工会はじめ業者のみなさんから記載の中止を求める声が
強くあがっていました。

2017年2月定例会で、共産党市議団から柴田たみお議員(昭和区)が本会議
個人質問で「重要な個人情報であるマイナンバーを従業員の許可なく、情報
漏えいのリスクのある普通郵便で送っていいのか。記載すべきでない」 と記
載の中止を求めました。

のちに財政局税制課より「マイナンバーの記載をやめ、アスタリスク(*マー
ク)にする。事業主から業務上必要だと求めがあれば、別途書留で送付する
ことを決めた」との通知が。

中小業者のみなさんの、ねばり強い運動が議会質問を通して実る運びとなり
ました。

X
党市議団市政ニュース2017年3月9日号より

2017年4月25日 (火)

名古屋市長選挙 いわきさんの公約を受け継ぎます

4月23日投開票の名古屋市長選挙は残念な結果でした。

翌朝の西区浅間町駅と浄心駅で選挙結果のご報告に立ち、この市長選
を全力で戦ったいわき正光さんに心からの敬意を表し、温かいご支援を
くださったすべてのみなさんに感謝を申しあげました。

Dscf8445

いわきさんのかかげた公約は、党派を超えて幅広い市民のみなさんに共
感を広げました。

「学校給食を無償に」
「敬老パスを私鉄でも使えるように」
「金持ち減税やめて暮らし・福祉にまわそう」
「名古屋城は急がず市民合意で」、、、

いわきさんに託された多くのみなさんの願いに応えるために、私たち日本
共産党はいわきさんの公約を受け継いで、実現に向けて全力をあげる決
意です。

一日が明けて、いわきさんが党市議団を訪ねてくださいました。
市議団から「本当にお疲れさまでした。いわきさんの公約は生きてますよ」
とお伝えし、固く握手を交わしました。

C9_ljbmuiaajoy9_2




2017年4月22日 (土)

名古屋市長選挙 あす投票

激戦のうちにいよいよ投票日を迎える名古屋市長選挙。

市民とともにこの選挙戦を駆け抜けた、いわき正光さんに心からの敬意
を、そして「いわき新市長をなんとしても」と、ご支援くださったすべての方
がたに感謝を申しあげます。

期日前投票の出口調査で「現職優勢」が報じられて以来、いわき候補の
猛追が一気に加速した最終盤。いわきさんの気迫の訴えに応えようと、
西区では私とわしの恵子県議、党後援会の仲間が連日、オレンジサポー
ターになって、いわきさんの押しあげに全力をあげました。

C972gpguiaaxr4s
朝の上小田井駅で訴えるいわき候補

街かどや電話で対話を重ねるほどに、「いわきさん頑張れ!」の声が日増
しに広がっている手応えを実感できたこの数日間でした。

「今の市長がいい」という声が多かったのも事実でしたが、そんな方がたも
「名古屋城に500億円はちょっとね、、」、また、市長のパフォーマンスとワ
ンマンぶりは認める、というところまで対話が進んだものです。

いわきさんの、ハコモノよりも市民の暮らし・福祉を優先する姿勢と、庶民
に恩恵がほとんどない「一律5%減税」を中止する考えを伝えると、多くの
方が納得され、対話を広げることの大切さが身に沁みました。

C972q0bumaieidz

名古屋市政を刷新する最大のチャンス。
あすは、投票箱のふたが閉まる最後の最後まで「いわき市長をかならず!」
この思いでちからを尽くす決意です。

Dscf8436
西区「オレンジサポーターズ」のみなさんと。お疲れさまです!

2017年4月16日 (日)

「いわき新市長をなんとしても」名古屋市長選挙”最終盤”へ

投票日まで1週間に迫った名古屋市長選挙。
雨の中、栄オアシス21広場で開かれた、いわき正光(まさてる)候補
の街頭大演説会には、約1500名の市民が駆けつけ、会場はシンボ
ルカラーのオレンジであふれました。

C9bavkouiaaegm9

Dscf8247

いわきさんをぜひ新しい市長にと、障害者団体や文化人、学識者や若
者グループなど、幅広い方々から熱い応援スピーチが次つぎ寄せられ
いわきさんへの期待が会場いっぱいに広がりました。

雨が降りしきるなか、いわきさんが「必ず勝ちます!!」と決意を叫ぶと
見るみる空が晴れ渡り、太陽が差し込みました。
「いわき新市長をかならず」その思いをいっそう強くしました。

Dscf8231

この間、河村市長は市民団体から公開質問を受けても回答を拒んだり、
市民討論会の場で、質問者を怒鳴りつけ退場したりと、目に余る態度に
市民の不信感はつのっています。一方「いわきさんはひとつひとつ誠実
に応えてくれる」と、その人柄に信頼が高まっています。

地元の西区でも連日まちなかに出て、いわきさんをぜひ応援してくださ
いと、訴えています。投票日が近づくにつれ、

「河村さん、もうそろそろ代わってもらわないと」
「お城やSL、、、河村さんはいけませんね。いわきさんに期待します」
「新しい人に新しい名古屋を任せたい」

などなど、いわき候補への期待が広がっていることを実感します。
「お城」や「SL」「1000メートルタワー」とハコモノに夢中の河村市長。市
民に対する姿勢を比べても、どちらが名古屋の代表にふさわしいか、市
民はしっかりと見ていることでしょう。

あと1週間。一日一日を大切に、いわき新市長を実現するため、私も精
いっぱい頑張ります!!

Dscf8254
「金持ち減税やめて給食無料」「私鉄に乗れる敬老パス」

2017年4月10日 (月)

名古屋市長選挙はじまる

9日からスタートした名古屋市長選挙。

いわき正光候補の出発式には、1000人近い市民が詰めかけ、沿道がテ
ーマカラーのオレンジ色であふれました。
日本共産党は、もとむら衆議院議員はじめ、わしの県議、市議団全員が
参加。自民、民進、公明各党の市議団、県議や国会議員も参加しました。

いわき氏は、河村市政2期8年を「停滞、空白の市政」と批判し、金持ちだ
けが恩恵を受ける「減税」によって市民サービスが低下している、減税に
よる減収分110億円があれば、小学校給食の無償化、敬老パスの利用
路線拡大などができると訴えました。
また、名古屋城天守閣の木造化は急ぐべきではないと強調し、市長に求
められているのはトップダウンのリーダーシップではなくボトムアップ、市
民の声を聴き、人と人を結んで行政を前に進めるマネージメント力が必要
と訴え大きな拍手に包まれました。

いわき氏は、この2週間を全力で闘いぬく決意を述べて、「いわきコール」
のなかを元気に出発しました。

いわき候補の決意をしっかり受け止め、新市長へ押しあげるために精いっ
ぱい頑張ります!!

C8t5qdu0aa7wda_2
オレンジの人垣でいわきさんが見えないほど、、、

Dscf8161
いわきダンスを披露!

出発式に先立ち、北部民主商工会と応援に駆けつけた春日井民主商工会
のみなさんとごいっしょに、西区の円頓寺(えんどうじ)商店街を「商売繁盛
はいわきさんで」「金持ち減税はやめます」「給食費の無償化をします」など、
コールしながら練り歩きました。

Dscf8123

2017年4月 8日 (土)

名古屋市長選挙いよいよ

9日に名古屋市長選挙告示を控えた朝、西区上小田井駅で市長予定候
補のいわき正光さんと一緒に街頭宣伝しました。

「イキイキわくわく」西区のオレンジサポーターズも勢ぞろいで元気にアピ
ールしました。
いわきさんは、連日の訴えに声もすっかりハスキーでしたが、

「学校給食を無料にします」
「名古屋城は急ぎません」
「税金のムダ遣いはやめさせます」
「敬老パスを拡充します」
と、力強く訴えました。

17759920_1851175701766210_597385293
「イキイキわくわく」オレンジサポーターズのみなさんと

17759707_1851175758432871_352763502
わしの県議とともにお配りしました。250枚のビラがあっという間に



道行く人も次々立ち止まり「頑張って下さい!」とガッチリ握手。温かい応援
がたくさん寄せられ、とても良い雰囲気でした。

最後に
「チェンジかわむら!」
「チャレンジいわき!」
「チャンス名古屋!」
とコールを響かせました。

名古屋市長選挙、いよいよです。

Dscf80942
西区那古野交差点で。雨の中お勤め帰りのみなさんに向けて

2017年4月 2日 (日)

4.23名古屋市長選挙「オレンジの風吹かせて」

名古屋市長選挙の告示が迫ってきました。

「チェンジ河村!チャレンジいわき!」

河村・名古屋市政の刷新をかかげて、市長予定候補で前副市長のいわ
き正光(まさてる)さんが、街頭を連日駆け回っています。

3月29日の早朝は、西区浄心駅で訴えるとの情報を聞き「みんなで盛り
上げよう」と、総勢18名で駆けつけました。

いわき正光さんは河村市長のもとで3年間、市長の思いつきや思いこみ、
パフォーマンス重視の問題点を知り尽くした人と言えます。

「いま急いで名古屋城の天守閣を造れば、粗悪な河村城になってしまい
ます。いま天守閣を壊せば、東京オリンピックの時には、天守閣のない名
古屋城になってしまいます」

「庶民の為になっていない5%の一律減税やめれば、小学校給食の無料
化が実現できます。敬老パスを拡充や学校のトイレを洋式化、公園の整
備が出来ます」

いわきさんの気迫の訴えに、参加者から自然と「いわきコール」が。

Dscf80312_2
「学校給食無料化」「敬老パス拡充」はいわきさんの公約

名古屋市長選告示1週間前のきょう、若者と一緒に、西区上小田井駅で
元気にアピール。若者を苦しめる低賃金労働や不安定雇用をなくしたい、
河村市長は大きなハコモノばかりにちからを入れるけど、もっと身近な暮
らしや毎日の仕事に目を向けて欲しい、とマイクを手に手に、いわきさん
への期待を語りました。

Dscf8079
日本共産党は「森友問題」の疑惑解明に全力あげることも訴えました

私とわしの県議、大野ひろみつ衆議院愛知1区予定候補もマイクを持ち、
国政と県政、そして市政を結んで、市民・国民本位の政治へとご一緒に
変えましょう!と訴えました。

Dscf8081
CHANGE=カエルくんも登場!

2017年3月25日 (土)

青木ともこ事務所ニュース3月26日号

毎週日曜発行の「青木ともこ事務所ニュース」こちらでのアップに間が空き
ましたが、最新号をお届けします。

3月26日号 【2月市議会 都市消防委員会審議】
 「子どもたちの公園をなくさないで」金山駅周辺再開発
 「超高層マンションが低炭素モデル!?」錦2丁目再開発
 防災の広域連携が前進へ
 「いわき新市長で河村市政終わらせよう」各地で市政報告
 青木ともこの活動日誌 3月16日~3月22日

X

2017年3月24日 (金)

名古屋市議会 2月定例会閉会③請願審査

昨年11月議会閉会から2月議会までの閉会中に、各委員会で請願
審査が行われ、日本共産党が採択を求め「不採択」や「審査打ち切
り」となった請願について、23日の本会議で採決がとられました。

このうち「安心できる年金制度の実現を求める」内容の請願について、
日本共産党は、さいとう愛子議員(名東区)が次のように採択を求め
る討論を行いました。


【安心できる年金制度の実現を求める意見書提出に関する請願】
・マクロ経済スライドの廃止を求めること
・現行の年金積立金の株式運用を厳しく制限すること

2016年度の老齢基礎年金は、満額で月額65,000円です。年金額は、
物価スライドの特例措置がとられた2000年度以降15年度に1回上が
ったのみで、据え置きかもしくは下がり続けています。

厚生年金では、月額で男性18~19万円、女性9~10万円の年金の方
が一番多く、ここから各種保険料の天引き、医療費の増、物価上昇な
ど、食生活さえも切り詰める状況です。ある高齢者は「38年間厚生年
金をかけて、保険料などが引かれると10万円程度。全く外食はしなく
なり、交際費もかけられない。その上に2013年10月からは、月額で12
00円も減った」と言っています。

昨年末に、国会で『国民年金法等の一部改正』が成立しました。これ
により、年金受給者は、賃金・物価の低い方に合わせて年金が下がり、
若い世代は、受け取る時だけ手取り収入の50%であとは長生きする
ほど目減りします。その上、年金抑制の「マクロ経済スライド」の未実
施部分を翌年以降に上乗せして引き下げる「キャリーオーバー制度」
の導入により、消費税10%に増税になっても、年金が下がる危険性も
あります。今でも貧困な老後の生活がいっそう追いつめられることに
なります。

また、国民の財産である年金積立金は、危険な投機的運用をやめ、
年金財政の安定に貢献できる運用にすべきです。請願の採択を求め
ます。


X_3
請願に対する各会派の態度


年金に関する請願は、採決の結果、自民・民進・公明・減税が反対し、
不採択になりました。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー